LINEで送る

150527_PDI_01

七里ヶ浜という場所は、134号線沿いの中でも、とりわけエネルギーを感じる場所かもしれません。

クラシカルなサーフポイント、週末のフリーマーケット、老舗ダイナー、ため息の出るようなサンセット、、、

鎌倉のビーチカルチャーの発祥地とも言える七里ヶ浜に、またひとつアイコンが加わりました。

150527-Pacific-Drive-Inn-02

長い間親しまれてきたファーストキッチンが姿を消し、惜しまれていた中、その店舗が装いも新たにおしゃれなドライブインとして生まれ変わったのです。

お店の名は、PACIFIC DRIVE INN(パシフィックドライブイン)。

ハワイのローカルショップをモチーフにしたカジュアルなレストラインです。

150527-Pacific-Drive-Inn-03

その日は、ロコモコとカルアポークプレートをオーダーしました。

牛肉100%のハンバーグにグレイビーソースがたっぷりとかかったハワイ料理の定番中の定番。

150527-Pacific-Drive-Inn-04

カルアポークは、豚肉を長時間煮込んだソウルフードとのこと。

味がしっかり染み込んでいて、日本人の口にぴったりです。

150527-Pacific-Drive-Inn-05

この日はランチタイムに訪れましたが、日没時間の素晴らしさといったら、もう説明の必要はありません。

ご自分の目で確かめてみてください!

七里ヶ浜は、鎌倉から134号線をサイクリングすると、ちょうど江の島との中間くらいに位置します。

江ノ島に向かう途中、あるいは帰路に立ち寄ってもいいですし、近くにはダブルドアーズやウィークエンドアレイなどの人気スポットもありますので、七里ヶ浜でゆっくり過ごすのもお勧めです。

ちなみに、ブリーズからは自転車をのんびりこいで20分ほどで到着します。

 

お店のホームページ pacificdrivein.com

 

関連ランキング:ハワイ料理 | 七里ケ浜駅稲村ケ崎駅

鎌倉のレンタサイクル ブリーズ
鎌倉駅東口徒歩5分 電話:0467-61-2830

LINEで送る